おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の新作
いちご大福・フルーツ大福・巨峰大福に続いて、秋の新作 

「柿大福」 (^▽^)/

柿大福 

さすが和フルーツ、大福との相性はイイ感じでした。
柿が大きすぎるのでは?という意見もあったけど(笑)、いいのいいの♪
使う柿は、果肉が柔らかくてジューシーな平種なし柿がいいと思います。

スポンサーサイト
とりはむ
「とりはむ」 を作りました。
名前のとおり鶏肉を使った自家製ハムで、これが意外と簡単にできます。
ハムやソーセージってけっこう高かったりするので、お財布にも優しいです♪

とりはむのレシピは、ネットで検索しても山ほど出てくるのですが
今回はいくつかのレシピから自分なりにイイとこ取りをして作りました。
とりあえず上手く出来たので、覚書を兼ねてアップします。(^^)v

調味料はけっこうアバウトな感じでOKです。
もし出来上がってから塩気が強いようなら(塩抜きが足りなかった場合は)
ラップを取ってから茹でた鍋の水にしばらく浸けておくと塩抜きできます。

【材料】
鶏ムネ肉 2枚
砂糖    大さじ1~2
塩     大さじ1~2
黒胡椒(お好みで) 適量

【作り方】
・ムネ肉は皮や余分な脂を除いて、厚さが均等になるように切り目を入れて開く
・全体に砂糖をまぶす
・全体に塩をまぶす
・ジップロックに入れて、空気を抜いて冷蔵庫で2日寝かす

・表面をさっと洗って、1~2時間水につけて塩抜きをする
・ラップで包んで、その上からタコ糸で縛る(この時、お好みで表面に胡椒をまぶす) →写真①
・鍋に水を張って沸騰させたところへ投入、火を止め蓋をして、冷めるまで放置する →写真②

とりはむ 写真① キャンディみたいに包むと綺麗に出来ます

とりはむ 写真② できるだけ保温性の高い鍋で

あとはスライスして、サラダやサンドウィッチ等に。
個人的には黒胡椒バージョンの方が好きです(^^*)

とりはむサラダ とりはむサンド  

フラワーアレンジ教室
今日はフラワーアレンジ教室に行ってきました。
レッスンの場所は従妹宅。
先生を招いて自宅でレッスンなんて、何だかセレブな感じ~。(^^*)
実際のところは、先生は知り合いの方で最近まで北摂に住んでいた関西人。
生徒4人+先生のうち3人は大阪人という、関西ノリの楽しいレッスンでした。

さて、今回はハロウィーン風に…というコトで、花材にミニミニカボチャが♪
すっごく豊富な花材を前に、何が何だか、どうしたらいいのやら…。
生け花と違って特に何も決まりは無いし、先生曰く 「適当に!」「ガーッと」
適当って実は一番難しい…。 
それにしても、関西人ってほんと擬音語が多い。 なぜ?(笑)

最初は散々迷いながら慎重に挿してた花も、そのうちどんどん適当になり
調子に乗ってモリモリ挿してたら、他の人より大きなアレンジができてました。
同じ材料・同じオアシスなのに、4人とも全然違う雰囲気の物になってビックリ。
なるほど~これが個性というものなのね。 面白い!!

アレンジメント

家に持ち帰るとやっぱり結構な大きさで、どーんと存在をアピールしております。
余った花材も花瓶2つに入って、ただいま我が家は花いっぱい♪
ほんのりイイ香りがするし、お花が家にあるって幸せ~(*^▽^*)

アイロン台
家事の中で最も苦手&嫌いなのが 「アイロン掛け」 でした。
夏場は暑いし、時間かかるし、仕上がりも何だかイマイチだし~…。(泣)

だけど、私もかれこれ主婦暦6年半。 しかも今は専業主婦。
そろそろアイロンくらい上手に掛けられるようにならなくては!!と思い立ち
数ヶ月前から 「アイロン強化期間」 を実施していました。
名前は大袈裟だけど、実際は、ただ進んでアイロンを掛けてただけです。(笑)
最初はイラッとしながらやってた作業も、続けるとそれなりに慣れて来るもので
かかる時間も仕上がりも、最近では苦にならない程度にまでなりました。
ほとんどが旦那さんのYシャツで、多少違っても所詮同じ形だしね~。
そんなこんなで、約半年のアイロン強化作戦は、ひとまず成功した模様。

で。
めでたく定期的にアイロンを使うようになったので、欲しかった物を買いました。
(この為に頑張った!!笑)

♪スタンド式アイロン台♪

今まで使ってた物は、正座して使うタイプで少し小さめ。
結婚してすぐの頃にとりあえず買った安い物で、これが使いにくかったんです。
使い難いなぁ~と思いながらも、そんなものかと諦めて使っていたけど
出会ってしまったんです、スタンド式に。(^^*)

衝撃の出会いはお正月のハワイ。
旦那さんお気に入りのシャツが、スーツケースの中で揉みくちゃになってたので
仕方なく部屋にあったアイロンを使おうとしたら…居たんです♪スタンドさんが♪

アイロン台

コンセントの場所の関係で窓際に追いやられてしまったので
開き直ってラナイに出してみました。(笑)
海を見ながらのアイロンは、なかなか贅沢な感じで楽しかったです。
この時にアイロンは立って掛けると楽な事を知り、いつかスタンド式を買うぞ!と
心に誓っていたのでした。(^^)v

だけど、帰国後いざ買おうとすると、大きすぎたり値段がすごく高かったり…。
なかなか踏ん切りがつかなかったところへ、またもや運命の(?)出会いが。

♪無印のスタンド式アイロン台・4900円♪

大きさといい値段といい、とってもお手頃だったので決めました。
特にすごい機能があるわけじゃないけど、それなりの大きさと安定感があって
折りたたむと薄くなって収納も便利なので、いい買い物ができたと思います。
床と距離があるから掛け終わったところもシワにならないし、すごく楽ですよ~。
アイロンが苦手…という方には特におすすめです!(^▽^)

アイロン台  アイロン台 スチームではなく霧吹き派です

無謀な成長
我が家のリビングで存在感を出しまくっている 「ディフェンバキア」×3
植え替え&株分けをしてから2年、またもや私の身長を越す勢いでグングン育ち
一番ノッポの株がとうとう自立不能になりました。(^^;)
放っておくと曲がったり枝垂れてくるので(けっこう頑丈で折れる事はまずない!)
支柱を立ててあげました。

そもそもディフェンバキアは、木ではないので茎が弱い。
形も、大きな葉が上だけに茂るからアンバランス極まりない。
なのに…なんでこんなに背が伸びるかねぇ~? 無謀やわ…。(笑)

ディフェンバキア
自立不能になったちょっと細身の2号くん、ただいま身長140㎝。

ディフェンバキア
ちょっと骨太の1号くん、130㎝。 こちらはまだまだ大丈夫そう。
一番おチビの3号くんは50㎝になりました。(^^)v

この不安定さが唯一便利なのは地震の時。
小さな地震でも反応してユッサユッサするので、「あれ?地震かな?」と思ったら
この子達を見ればすぐわかります。 あんまり意味ないけど。(笑)

オータムリース
10月に入ってすっかり気候も秋らしくなったので、玄関扉のリースを
春~夏仕様のグリーンリースから秋~冬仕様に変えました。
リース

毎年使ってるオータムリースにハロウィンの飾りをプラスしてみました。
ブリキバケツ・お化けの置物、共に100円。
外に掛けてるので、汚れても惜しくないようにお金はかけてません。(笑)
いいのいいの♪ ちょっとハロウィン気分が味わえればそれでいいのだ♪

今日は久しぶりに気持ちいい秋晴れで、掃除や洗濯が進む進む!!
布団も干せたし、マット類も夏物のタオルケットも洗ってしまえたし
クローゼットや押入れも全部開けて空気の入れ替え。スッキリ~。(^^)v

そういえば… 最近どうやら近所のどこかで金木犀が咲いたみたいで
ベランダに出るとすごくいい香りがします。(姿は見えず)
特に今日みたいに晴れた日は、とーってもすがすがしい気分になれます。
朝、洗濯物を干す時が最高かな♪



プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。