おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ旅行記 ~ハプニング編~
さてさて、旅に多少のハプニングはつきものだと思うんですが
今回はちょっと…いろいろありましたねぇ… ε~( ̄、 ̄;)
大きなモノは2つですが。 では順番に…↓

・暴走カヤック
「カヤック」 と 「暴走」 …なんて不似合いな言葉なの。
でも、今回はまさに 「暴走カヤック」 だったんです。
~海編~でカイルアビーチでカヤックをした事だけ書きましたが
その時に悲劇は起こりました

カイルアビーチは、エメラルドグリーンの水と、真っ白な砂が
とっても綺麗なビーチ。
そして、午後はカイトサーフィンやウィンドサーフィンをする人がいっぱい。
そこで気づけばよかったんですけどねぇ… 
これらをする人が多いって事は、風が強いって事なんです。
特に夕方は。。。
意気揚々とカヤックを借りて、ビーチまで引いていっていざ出陣。
ところがっ…!
風が強くて波が高く、なかなか乗り込めないっ
波打ち際は特に波がきついから、早く乗り込んで沖まで漕ぎ出さなきゃ
いけないのに、ぜーんぜん乗れない!!
押して乗り込み、漕ぎ出す前に転覆して…の繰り返し
(乗る前にひっくり返る事も多数)
大波にのまれて、カヤックが頭の上に乗っかって(!)
さらにパドルの紐が体に絡まって、ライフジャケットもずれて
顔に絡まった時は本当に死ぬかと思った…

ロコの子供たちが手伝ったりしてくれて、何とか2人乗り込み成功☆
(この頃には相当ヘロヘロ・砂だらけ)
さぁ、漕いで漕いでっっ!! 
何とかちょっと沖に出たところで、それまでの疲れもあったので 
「しばらく波に乗って漂流して休憩しよっか」 と。
これも、今思うと失敗だったわ…
漕がずに浮いてるだけのつもりが、流れに流されて
気がつけば、最初の地点からずいぶん遠くに来てしまってる!
波に逆らって戻るのも大変、方向を戻すのさえままならないっ
あれよあれよと言ううちに、砂浜まで押し戻されてしまった…
(打ち上げられた??笑)
そして…最初の地点まで軽く500mはある…

カヤックは返さないといけないワケで。
乗って戻ることができないワケで。
となると、引いていくしかないワケで。

砂浜を引いていくって、もうスポコン並の重労働!!
何かの合宿に来たかと思っちゃったよ…
しかも、乗り込みで格闘したときに2人とも
足を負傷してて、流血しながら。
辛かった…本当に辛かった…
そして痛かった… (その傷は、実はまだ今も痛い)

suna.jpg

 カイルアビーチ、こんな美しいのに…



まだまだ、悲劇はこれで終わりじゃなかったのです。
続く↓

・鍵紛失
そう。 レンタカーの鍵、なくしました…
暴走カヤックとの格闘前か格闘後かわからないけど
間違いなく海に落っことしたんでしょうねぇ。
やっとの思いでカヤックを返したものの、次の大問題勃発。
帰れな~い… るるる~…(T_T)

こういう時、どういう措置になるのか想像もつかなかったけど
うまくしてくれるものですね~
レンタカー会社に連絡したら、スペアキーをタクシーで
(タクシーが、というのが正解かな?) 持ってきてくれました。
そのタクシー料金とスペアキー代15ドルを払う、と。
ちなみに、ホノルル空港からカイルアビーチまで67ドル。
この失態で1万円弱の出費になったという事です。
逆にそれで済んで良かった。 そのまま車で帰れたし。
いやはや、この日は大変な1日でございました…

・停電
これは、上の2つと違って私たちにはどうしようもないんですが。
旦那さんのお誕生日祝いと称して、ちょっとだけ豪華に宿泊ホテルの
レストランで食事していたら、突然真っ暗に。
テーブルのキャンドルだけになって、ムーディーな演出かと思ったら
何やら様子がおかしい。 どうやら停電。
全然復活する様子もなく、支払いのカード手続きもなかなか
できなくて 「何だったんだろうね~」 なんて言いながら
部屋に戻ると… 部屋も停電してました
ロビーや廊下は電気がついてるのに、部屋だけ電気がつかない。
ラナイに出てみると、下の部屋の人も顔を出してたから
きっとどの部屋も停電してたのね。 
それから余裕で1時間は真っ暗。 気づいたら、うたた寝してました(笑
結局、館内放送も何もアナウンスはナシ。 のんびりしてるのねぇ~

この記事に対するコメント

期待を裏切らず、やってくれてますなぁ~♪
波打ち際でドタバタ格闘してる姿が目にうかぶわ~☆
しかも流血事件になるほどまでに・・・
さすがやね。おもしろ夫婦e-266

タクシーがスペアキー持ってきてくれたってことは、
ドライバーさんひとり乗りてことやんな。
もしレンタカー会社の人が乗ってたら往復料金ってことやったんかな?
良心的やなぁ~。
【2006/08/15 09:14】 URL | uri #- [ 編集]


>uriさん
もう、期待通りでしょ? いつものことながら。 
本人達は必死やけど、見てたら面白いと思うわ。
必死なだけに笑えるというか… (^^;)
途中であまりの悲惨さに、自分でも笑えてきたもんe-263

レンタカーの鍵は、タクシーのドライバーの
おっちゃん一人で持ってきてくれてん。
確かに、レンタカー会社の人が乗ってたら
往復請求されるよね~ 良心的でよかったわ♪
【2006/08/15 21:29】 URL | オトメ #fFMSxj56 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otome1204.blog60.fc2.com/tb.php/115-754e38db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。