おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の卵
今日は新橋 (汐留) へお出かけして、10/21公開の映画
『天使の卵』 の特別限定試写会へ行ってきました

『天使の卵』 は純愛のバイブルと言われているそうで、
その内容は… 一言で言うと、泣けます。。。
見に行こうと思ってる人のために、内容は詳しく書きませんが
とにかく切ない~ 切なすぎる~ (。>_<。)

原作を読まずに行ったんだけど、読んでみたくなりました。
それに、続編の 『天使の梯子』 、アナザーストーリーの
『ヘヴンリー・ブルー』 も読まなければっ!

試写会の後は原作者・村山由佳さんが登場して、約1時間のトーク。
撮影裏話(?)等が聞けて、これまた楽しかった♪
これをきっかけに、しばらく村山由佳ワールドにハマりそうです


余談ですが…
試写会前に汐留のオープンテラスで軽く食事をとっていたら
「きゃあ!!」 という女の人の声がしたので、声の方を見ると
なぜかココ↓へ片足突っこんでました

20061001215507.jpg  20061001215519.jpg

飛び越えようとしたのか? それとも気づかずに落ちたのか?
どう考えても状況がよくわからない… (--;)
「はいらない」 っていう看板もたってるのにね。
本人も入りたくて入った訳じゃなさそうだったけど(笑)

あと、カレッタ汐留でこんな看板を見つけました。
めちゃ可愛い (*≧m≦*) 
思わず写メってしまった(笑)

20061001215928.jpg


この記事に対するコメント

『天使の卵』、卒業してすぐ?あたりに友達に借りて読んだなぁ。

私自信は、恋愛小説って、なかなか自分で買うことがないので、
初めて読んだ恋愛小説かも。

あれは、ちょい切ない話やねぇ。
映画はどんなことになってるのかしら。

ってより、何ゆえ、今さら映画化なんやろ?
って思ってたんで、ちょっと気になる作品です。
【2006/10/02 10:04】 URL | はいじ #- [ 編集]


水の中に入った女の人はマジで笑ったねー。
なにがどうなってああなったのか。。
よそ見をしていたって事にしておいてあげましょ(笑)

映画は切なかったねぇ。でも原作はもっと深い所まで内容があるから
やっぱり最初に原作を読まなかったのは正解かも。

村山さんも言ってたように、結構内容いじられてるっていうか、
要所要所で違う部分もあったりで。
昨日は、映画は映画として別物で観るつもりで行ったから
結構素直に受け入れられたかな。

とりあえず今度の出社日に持っていくねん♪
【2006/10/02 13:53】 URL | ユミコ #JalddpaA [ 編集]


私も随分昔に読んだわ~。

ホンマに何で今さら???笑
【2006/10/02 22:33】 URL | さっちゃん #- [ 編集]


>はいじさん、さっちゃん
お2人とも昔に読んでたのね~ (^▽^)
村山さんが、今になって映画化された経緯として話してたのは
続編の 「天使の梯子」 が出る前の段階だと、けっして後味が
いい話じゃなかったから、今回梯子の要素も混ぜつつ、やっと
映画として形になったのだとか。
出版当初の早い時期から、映画化の話は何度もあったらしいよ~

>ユミコ
昨日はお誘いありがとうね (*´∇`*)  楽しかったー♪
たしかに、原作より先に映画で正解っぽいね。
どうしてもあの時間内に納めるのって無理があるから仕方ないよね。
映画は映画、本は本、ってことで別ものとして楽しみにしとく!

それにしても、あの女の人には何が起こったのか謎だよねぇ(笑)
【2006/10/03 00:10】 URL | オトメ #fFMSxj56 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otome1204.blog60.fc2.com/tb.php/170-6e57ac0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。