おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーミルクゼリー
モルディブの旅行記の途中ではありますが、ちょっと息抜きでおやつネタを。

以前に紹介した超簡単ゼリーがわりと評判が良くて、ちらほら「作ったよ」という
ご報告をいただきました。 ありがとうございます(^▽^)
また新しいバージョンを作ってみたので、こちらも良かったらお試し下さいね♪
今日は、コーヒーとミルクの2層になったゼリーです。
少~しだけ手間をかけただけで、何となくオシャレな感じになっております(笑)
材料は前にも増して超シンプル。 すぐにでも作れますよ~

<ミルクゼリー>
牛乳 200㏄
オリゴ糖 大さじ1.5~2
ゼラチン 5g

<コーヒーゼリー>
コーヒー 200㏄
オリゴ糖 大さじ1~1.5
ゼラチン 5g

甘味はオリゴ糖を使ってますが、もちろん砂糖でもOK。
甘さも好きなように調節して下さいね。
ミルクゼリーはやや甘めに、コーヒーゼリーも無糖より少し甘さがある方が
バランスが良い感じがします。 ご参考までに…

前のフルーツゼリーはフルフルっと軟らかく仕上げたかったので
250㏄の液体に対してゼラチン5gにしていました。
今回は2層にしたいので、少しもっちり感があるように200㏄に対して5gです。

<作り方>
・まずはミルクゼリーを作ります。
・鍋に牛乳・オリゴ糖を入れて温めて(沸騰は厳禁!)、水(分量外)でふやかした
 ゼラチンを入れて溶かす。
・荒熱がとれたら型に流し込み冷蔵庫へ。

20070902140643.jpg

・同じようにして、鍋にコーヒー・オリゴ糖を入れて温めて(これまた沸騰は厳禁!)
 水(分量外)でふやかしたゼラチンを入れて溶かす。
荒熱をとって、ミルクゼリーの表面が固まったのを確認してから、上に流し込む。

20070902140636.jpg 金属トレイにのせて冷やすと早く固まります

・冷蔵庫で冷やして出来上がり~♪

20070902140626.jpg

牛乳とコーヒーそれぞれたったの1カップ、立派なデザートになるものですね(笑) 

この記事に対するコメント
わ~!!
おいしそ~!!おとめの家が近所だったら、わたしいつも現れるわ。
大阪に帰ってきて~!!
【2007/09/02 21:28】 URL | くろきち #- [ 編集]


私もコーヒーゼリー大好き♪
いっつも上からミルクかけるけど、
オトメちゃんみたいに、ミルクもゼリーにするといいよね♪
今度作ってみるわぁ♪
【2007/09/04 10:33】 URL | ゆいママ #QLx3d8Js [ 編集]


私もついこの間、コーヒーゼリー作ったよ。
でも、いつもバニラアイス添え。

次回は、2層でオシャレなミルクゼリーにしま~す。
【2007/09/04 15:46】 URL | さっちゃん #- [ 編集]


>くろちゃん
ご近所だったら、ぜひ入り浸ってもらうのに!(笑)
そのうち大阪に戻ることがあったら、ぜひいつも現れて~♪
なんならご主人も一緒に(^▽^)

>ゆいママちゃん
私はなぜか、あの上にかけるミルクが苦手やねん…(>_<。)
そこで、自分の為に半分をミルクゼリーにしてみた(笑)
ミルクゼリー簡単なわりに、けっこうGOODよ☆

>さっちゃん
バニラアイス添え!! それまた素敵な組合せ~(*´∇`*)
今回作った分は、もう食べちゃったから(笑)今度作ったら
アイスを添えてみるよー♪(レディボーデン常備中なの 笑)
【2007/09/05 00:36】 URL | オトメ #fFMSxj56 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otome1204.blog60.fc2.com/tb.php/370-5a178150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。