おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ旅行記 -憧れの水上コテージ編-
夏休みのモルディブ旅行記、中断したまま帰国後そろそろ1ヶ月…!
いやはや、旅行記となると写真もたくさんあるので、ついつい後回しにしてしまい
危うく記憶が薄れてきそうなので、そろそろ本腰を入れてアップしようと思います。

さて。疲労困憊で到着したモルディブ、すぐにでもベッドに入りたかったのですが
このデコシーツを見たら、やっぱり写真に収めずにはいられませんでした。(^^;)

デコシーツ モルディブ名物?

崩すのがもったいなかったけど、既に疲労はピークに達していたので即寝!(笑)
翌日は朝食もパスしてのんびり寝て、昼前になってやっと探索開始。
まずは部屋の内外から。
今回は同じリゾート内で前半3泊はビーチヴィラ、後半3泊は水上コテージという
一度で二度美味しい欲張りなプラン(^^)v
こちらがビーチヴィラのテラス。
部屋に入らずに行けるので、水や砂で汚すことなく遊び道具が干せて便利です。

ビーチヴィラ テラス 床もタイルで機能的

ビーチヴィラ  入口  ビーチヴィラ 外観

水上コテージみたいに独立してないけど、下から上がる階段も部屋ごとに専用だし
他の部屋の人が気になるようなことは全然ありませんでした。 むしろすごく快適♪
外観も黄色や緑の色合いでとっても可愛かったです。

でも、やっぱり憧れる…水上コテージ!!
荷物の移動が思いのほか面倒だったけど、ま、スーツケースにさえ入れてしまえば
ポーターさんが運んでくれるので、濡れた水遊び道具類だけ持って新しい部屋へ♪

水上コテージ わーい♪

ランナリの水上コテージは2種類あって、そこは単純に新しい方と古い方。
選べないのでどちらになるかは運次第。
古い方だといいな~と思ってたら、念願叶って古い方のタイプでした。
設備の新しさからいくと新しい方がいいのでしょうが、私のお目当ては…

水上コテージ 海が見えるガラスの床!!

古いコテージだけ、こんな風に床の一部がガラスになっているのです。 
これがけっこう私のツボで、かなり真剣に見入ってしまいました。
夜には更にライトアップされるので超興奮!!眠れません!!(笑)

ガラス床 ちょっとわかりにくいけど…

けっこうな数の魚が光に寄ってくるんです。しかもデカイのが!
この時10匹くらい来たのがコイツ。 名前はたぶん、ラスティーパロットフィッシュ♂
余裕で50~60㎝はあります。

青い魚

そしてもうひとつのお目当て、直接海に入れるデッキ。

デッキ

これは確かに便利だし気持ちいい…はず…晴れていれば。
前にも書きましたが、今回基本的に滞在中ずっと雨だったので、写真のように
晴れたのは最終日の1日だけ。
天気が悪いとこうなります。

暗雲たちこめ… 空の色が明らかに変

暴風雨 そして暴風雨

ヤシ葺きの屋根は風の強さを示す指標になります。(笑)

憧れだった水上コテージに実際泊まってみての感想は…悪天候だとツライ。
波がきつくなると部屋の揺れもけっこう激しくなるので、少し船酔いみたいになります。
乗り物酔いしやすい方は水上コテージ要注意ですよ。

それに水上コテージの特性ゆえ不便なのが、レストランやレセプションから遠いこと。
プライベート性を保つ為、そういう施設から一番遠い場所、更に桟橋の先にあるので
雨が降ると食事に行くだけでも大変になります。
その桟橋も、油断してると横から波がザッパーンと来るので大変危険です。(^^;)

桟橋  桟橋 ひぇ~マジですかっ

桟橋 落ちた人とか居ないのかなー

夜とかライトアップとしては素敵なんだけど、これくらいの灯りでは正直怖かったです…。

それに輪をかけていただけなかったのは、ビーチヴィラには各部屋に大きな傘があって
出かける際に雨が降っていればそれを使います。
(私の部屋はレストランにもレセプションにも近かったから傘も必要ないほどだったけど。)
が、水上コテージには傘がありません。
置き忘れなのかな?とレセプションで聞いてみたところ、「レインコートをお使い下さい」と。
へ?レインコートってカッパですよね?
そんなのあったかなぁと思ってクローゼットの中を見ると…。

カッパ

わぉ! 本当にあったわ、カッパ。
傘より濡れにくいし、傘よりコストがかかるのでホテルとしてはサービスなんでしょうけど
(他にも水上コテージだけバスローブがあったりします)
これは…ちょっと。 しかもLLサイズのみって…。
旦那さんが着ると膝丈(本人はもう少し長い方がいいと言い)、私が着ると床につきそう。
デジカメをストラップでぶら下げて持ってもまだレインコートの中という。
暴風雨だと確かに傘より体は濡れないだろうけど、顔は出てますからねぇ。 ひどいわー。
それに、この身長で顔だけ出してカッパを着ていたら、どこから見ても子供に見えるらしく
やたらと外国人のおじ様・おば様に挨拶されました。 
えーっと…34歳なんですが、旦那さんとは親子に見られていたのかもしれません。(笑)

憧れの水上コテージ生活は、どうも想像していた優雅な感じとはちょっと違っていたけど
コンディション最悪で怖かったりもしたけど、他の旅先では味わえない魅力がありました。
やっぱりモルディブ、雨でも風でも素敵な場所に変わりはありませんでした。

この記事に対するコメント

素敵なところですね
写真を見ているだけでもうっとりしちゃいます

水上コテージ床の一部がガラスなんて確かに気になっちゃって
ずっとのぞいてしまいそう

【2009/09/23 15:08】 URL | チームTG #- [ 編集]

す・て・き♪
きゃ~とってもすてきです。
一度行って見た~い、夢の国。 
ブログを見ながら、まるで私が行った気分に・・・。
過去に一度主人に行きたいな~♪って相談したんだけど、子供が生まれた後だったので
朝起きたら息子が海に落ちてたり・・・っとか言われて話が終わってしまった記憶が。
また是非後編、アップしてね♪
【2009/09/23 22:45】 URL | よこぴぎ #- [ 編集]


>チームTG様
お天気がよかったらもっと素敵な場所なんですけどねー…ほんとに。
ガラスの床、やっぱり気になりますよね?(^▽^)
初日なんて本当に気になって仕方なくて枕を足元に持って行って
寝っころがりながら見てたら…Kちゃんに蹴られました。うう。(泣)

>よこぴぎさん
こんなつたないブログで旅行気分を味わってもらえたら、とっても嬉しいです!
そういう我が家も昔、私がモルディブとかフィジーとかタヒチとか、
そんな感じの南国リゾートに行きたいって提案したら
「行って何するの?きっと毎日暇で飽きちゃうよ」と反対されたものです。
が、その後2人してシュノーケリングに目覚め、南国リゾートに行ってみたら…
暇だなんてとんでもない!!(笑)
そこに居るだけで癒されるし、海遊びも楽しいし、絶対行って損はないです!!
どちらかと言うと家族旅行よりハネムーンのイメージが強いモルディブですが、
実際行ってみると子供連れのファミリー、とっても多いんです(^^)
真っ白のサラサラの砂を夢中で掘ったり、子供も楽しめる場所だと思います♪
ぜひぜひいつか(^▽^*)
【2009/09/23 23:13】 URL | オトメ #fFMSxj56 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otome1204.blog60.fc2.com/tb.php/605-30c44bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。