おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶどう狩り
今日は溜まっていた 「おでかけカテゴリー」 の記事をまとめてアップしています。
おでかけの記録は後で見て思い出せるので、できるだけ残しておきたいんです。
でも、今は夏休みの宿題に追われてる気分です。(笑) さ、がんばろっと。

先日の大型連休は、お隣の県・山梨県までぶどう狩りに行ってきました。
中央自動車道の勝沼インターを出ると、あっちにもこっちにもぶどう畑がいっぱい。
まさにぶどうパラダイス(≧▽≦) この時期、山梨はぶどう一色ですね~♪

こんな駐車場の上にもぶどうがたわわに実っていて、最初は作り物と思ったほど。
もう少し後になると、上のぶどうも狩らせてもらえるそうです。
品種は赤ワインになる「ベリーA」と白ワインになる「甲州」、だったかな。

ぶどう棚

ぶどう狩りと一言で言っても、行く時期によって旬な種類が違ったりするんですよね。
私は密かに種無しピオーネ(大粒)狙いだったのですが、少し時期が遅かったようで
今の旬は甲斐路という赤いぶどうでした。
だけど同じ畑の中に巨峰も一応あるから、残り少ないけど食べたかったらどうぞ~と。

さてさて、食べ放題だけど1房が巨大なので、そうそう何房も食べられないだろうから
どのぶどうをチョッキンするか迷う迷う!(笑)

ぶどう畑 すごーい!お見事~!!

あまりに迷ってたからなのか、暇だったからなのか(失礼)、園のおじさんが寄ってきて
いろいろお話してくれたので、おじさんお勧めの旬真っ盛り・甲斐路をGETしました。

甲斐路

このぶどう、確かにスーパーでよく見るけど、今まであんまり買ったことなくノーマーク。
何となくこのまだらな色具合が未熟な感じがしていたんだけど、おじさんの話によると
甘みと色は関係ないそうで、成長段階のある一定の時期に日が当たらなかったら、
その後どれだけ日が当たってももう赤くならないんだそうです。 ほほぅ。

で、実際食べてみると…あっま~い!!!(≧▽≦)ウマーイ
かなり想像を上回る甘さで、あっという間に甲斐路ファン。(笑)
まだらで甘くなさそうなんて思ってゴメンナサイ。 甲斐路、あんたサイコーだよっ!

実は、冷えてないぶどうって美味しくないんじゃ…とか
そんなに食べれないし、交通費の分で買って食べればいいんじゃ…とか
ほんの少し思ってたけど、ぶどうは狩りに行くべきですね。
冷えてなくても意外と美味しく食べられるし、とりたてのぶどうはすごく皮がパンパンで
みずみずしさが市販のものとは比べものになりません。
それに、こんなに美味しいぶどうが目の前にたーっくさんぶら下がっているという満足感。
プライスレス!(笑)
ぶどうがどうやって生っているのかも解るし、楽しいです(^^)

ただ、このぶどう棚の高さはどうも150㎝くらいみたいで、子供や私は普通に歩けますが
旦那さんは腰をかがめて歩くのが少し辛かったようです。 チビでよかった。

甲斐路の他にも巨峰やマスカットを堪能して、すっかりぶどう腹になって帰りました。
その上、お土産として3種類の詰め合わせ×2セットをもらってきたので、翌日以降も
食後のデザートにはぶどうが並ぶ日々。
でもどの種類もすっごく甘くて美味しくて、全然飽きることなく食べ続けています。
逆に、もう少しで無くなってしまうのが寂しくなってきました。 
お取り寄せ、っていう手もアリかな~♪

お土産 甲斐路・巨峰・ピッテロビアンコ


この記事に対するコメント

ぶどう狩りいいですね

私もその昔行ったけれどその時は脚立に乗ってぶどうを採った記憶があります
季節によっても違うのでしょうね???

いいなぁ
脚立に乗らなくても採れるぶどう棚
【2009/09/26 21:02】 URL | チームTG #- [ 編集]


へぇ~ ぶどうって紫色のんが甘くて美味しそうなイメージがあるわ。
房の中で色がマダラやったら成熟途中やと思ってしまうもんな。
見た目で選んだらアカンっちゅーことやな。中身で勝負っ!!
アレ?誰に向かってのコメなんやろ???・・・(笑)
【2009/09/27 20:37】 URL | uri #- [ 編集]


>チームTG様
えー!脚立ですか?それは大変ですね。
私が行ったことある所はどこも手が届く高さばかりでした!
きっと種類が違うんでしょうね~。
ちなみに、この駐車場のはるか上のぶどうは、脚立どころか
リフトみたいなのでとるみたいですよ。(笑)

>uri
そうそう、ぶどうもオトコも中身で勝負やでっ♪
あれ?誰もオトコなんて言ってない?(笑)
イマイチに見えても、まずは味見してからね~!!
【2009/10/01 21:27】 URL | オトメ #fFMSxj56 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otome1204.blog60.fc2.com/tb.php/609-57c0a0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。