おうちがすき。
毎日のんびり 楽しく暮らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西伊豆 2日目
翌日は朝から露天風呂を満喫したり、布団をそのままにしてもらって
朝食後もゴロゴロしたり、チェックアウト時間までの~んびりして出発。

まずはホテルから程近い、堂ヶ島の 『洞くつめぐり遊覧船』 へ。

遊覧船

お天気は下り坂みたいだったけど、まだ何とか大丈夫そう。(^^)

堂ヶ島 堂ヶ島

日差しもそんなに強くなく、風を切ってとっても気持ちいい♪
波の浸食によってできた個性的な島々の間をどんどん抜けて行くと、
この遊覧船の最大の見どころ 『天窓洞』 へ到着。
狭い洞くつの入口を通って(操縦の上手なこと!)入って行った先には
ぽっかりと一部分が天窓になっていて、すごく幻想的な美しい光景が。

天窓洞

約20分のミニクルーズ。1100円のわりにはお得感ありますよ~(^▽^)

そこからは、西伊豆の海を後にして下田から天城峠方面へ向かいつつ
まずは河津七滝へ。
本当は名前の通り7つ滝があるんだけど、時間的制約の為とりあえず
一番大きな 『大滝』 へ。

大滝

確かにけっこう大きくて立派な滝だけど…ここはとある旅館の私有地で
この写真の場所までしか近づけず。
そこの旅館に泊まれば滝のふもとに露天風呂があったりするようですが。
遠くから眺めるだけってのもねぇ…ということで、早々に撤収。 次!(笑)

ループ橋 国道9号にもありますよねー

ちょっと珍しいループ橋でテンション上がりながら、目指すはあの場所。
『天城峠』 そして 『浄連の滝』。 もちろん 『天城越え』 を歌いながら♪

浄連の滝 天城越え

ここはすぐ近くまで行けたので迫力でした。
やっぱり滝は近くまで行ってマイナスイオンをバシバシ浴びないと!

わさび田

こんなわさび田があったりして水が綺麗なので、釣りをしている人も多くて
少し涼しくて気持ちが良かったです。
もっと時間があれば、私も釣りしてみたかったなぁ。

そこからは伊豆スカイラインを通って帰路につきました。
最後に景色を楽しみながらドライブをして…と思ったものの、さすが梅雨。
みるみるうちにどんより雲ってきて、上からの景色は全然見えませんでした。
ま、新しい車のフォグランプとバックフォグの威力を発揮できたのでいいか。

伊豆スカイライン 富士山の方向ではないけど…この看板

急に思い立ったにも関わらず、今回も大満喫な小旅行でした。
体調とかお天気の様子を見て決められる当日出発旅行、気に入りました。(笑)

そうそう、西伊豆の地名 『土肥・戸田』 の読み方。
ずっと 『どい・とだ』 だと思ってたんですが、
正しくは 『とい・へだ』 なんだそうで…。
地名って難しい~!!
 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otome1204.blog60.fc2.com/tb.php/672-717c8e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オトメ

Author:オトメ
気ままな専業主婦。
2011年2月、ママになりました。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの記事数

全タイトルを表示



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。